ハピタスのメリット・デメリット・ポイントの稼ぎ方を徹底解説

こんにちは、ポイント大好き主婦のManicoです。ポイ活で有名な「ハピタス」についての安全性やメリット・デメリット、ポイントの稼ぎ方についてまとめました。
ハピタスの強みは3000件以上の広告案件があること。中でもネットショップの数はすごく充実しているので、ネットで買い物をよくする人には特におすすめのポイントサイトです。
ユニクロ、GUの商品などもハピタス経由で買えば、実店舗よりお得に買えます。

\登録はコチラ/
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスとは

ハピタスは、ショッピングや会員登録、口座開設、アプリのダウンロードなど、さまざまなサービスの利用でポイントが貯まるポイントサイト。
1ポイント=1円とわかりやすく、貯まったポイントは現金やギフト券、各種電子マネーに交換ができます。

ハピタスの基本情報

会員数 320万人以上
ポイント交換レート 1ポイント=1円
最低交換数 300ポイント(300円)
ポイント有効期限 なし
12ヶ月間ログインしなかった場合ポイントが失効
年齢制限 13才以上
友達紹介制度 紹介報酬あり
運営会社 株式会社オズビジョン

ハピタスの安全性

ポイントサイトを登録するとき、安全性は気になりますよね。ハピタスはもともと、2007年に「ドル箱」というサイト名でサービスを開始。2011年には会員数は100万人を突破し、翌2012年に現在の「ハピタス」という名前にリニューアルをしました。2020年の時点で会員数は320万人以上もいて、騙されたなどの噂やニュースになるようなことは聞かないので、安心していいかと思います。また、ハピタスを運営している株式会社オズビジョンは、プライバシーマークを取得日本インターネットポイント協議会にも参加をしています。

もうひとつハピタスには「お買い物あんしん保証」があり、ハピタスを経由で買い物をしたのにポイントが反映されなかった場合に、連絡するとポイントがもらえるサービスがあります。

ハピタスの優れている点

ハピタスには他社にない魅力がたくさんあります。

交換手数料が無料で最低交換額は300円から

広告案件が3,000以上

ポイント還元率が高い

会員ランク制度で最大5%増量

ポイントの有効期限がなく安心

お買い物あんしん保証がある

ハピタスアウトレットで買い物できる

それぞれ詳しく解説していきます。

交換手数料無料で300円から交換できる

ハピタスでは交換手数料無料で、300円から交換が可能。電子マネーや他社ポイント、現金化、仮想通貨などさまざまな交換先が用意されています。

■現金に交換も手数料無料
ハピタスの現金交換
■アマゾンギフト券は2%増量!
490ポイント⇒500円

■キャンペーン時の交換がお得
今まで行われた期間限定のキャンペーン例です
dポイントに交換⇒15%増量+ハピタスポイント10%増量
QUOカードPayに交換⇒5%増量
JALマイレージの交換20%レートアップ+ハピタスのポイントバック

広告案件は3,000以上!

ハピタスは提携サービスが3,000以上! 他のポイントサイトにはない提携先がたくさんあります。
一例をあげると、ハピタスにはユニクロオンラインストア郵便局のネットショップがありますが、モッピーやECナビには、どちらもありません。
ハピタスのユニクロ

ハピタスは提携先が多いので、私も自然とハピタスの利用率が高くなっています。

ポイント還元率が高い

ハピタスは還元率が高いことをウリにしています。
「この広告の還元率、ハピタスがNo.1水準」というページがあり、他社のサイトと比べても、高い還元率が設定されています。
還元率ナンバー1水準

会員ランク制度で5%増量

ハピタスの会員ランク
ハピタスには会員のランク制度があり、直近12か月の利用条件により一般会員、ブロンズ会員、シルバー会員、ゴールド会員とランクが決まります。
ランクが上がるほど、ポイント交換時にもらえるボーナスポイントが増えていきます。

交換時にもらえるボーナスポイント率
■一般会員⇒なし
■ブロンズ会員⇒最大1%
■シルバー会員⇒最大3%
■ゴールド会員⇒最大5%+お買い物あんしん保証14日以内に対応

ゴールド会員が、10000円分ポイントを交換すると、500円分ハピタスポイントがもらえる計算になります。

ポイントの有効期限がないから安心

ハピタスではポイントの有効期限がないので、たまにしかポイントサイトを使わないという人も安心です。ただし最後のログインから12か月ログインがないと、ポイントが失効するので、1年以内にログインだけはしておきましょう。

お買い物あんしん保証がある

ポイントサイトを利用していると、ショッピングをしたのに、ポイントが付与されていないことがあります。そんなときに、問合せを入れれば、確認してポイントを付与してくれるのが、お買い物あんしん保証です。

私も以前、他社のポイントサイトですが、ポイントが付与されずに問合せを入れましたが、対応してもらえませんでした。楽しみにしていたポイントが付与されないと、かなり凹みますよね。「お買い物あんしん保証」はとってもうれしいサービスです。

ハピタスアウトレットで買い物できる

ハピタスには、アウトレット品が購入できるハピタスアウトレットというショッピングサイトがあり、メーカーの過剰在庫、賞味期限間近、パッケージ変更品などのアウトレット商品を安く販売しています。支払いにハピタスポイントを使うこともでき、購入額の5%はハピタスポイントで還元されます。
まめにチェックしていれば、とんでもない安いものを見つけてしまうかもしれませんね。

ハピタスの残念な点

ハピタスにもデメリットの部分はあります。

  • 交換上限がある
  • お楽しみコンテンツがない
  • アプリが使いにくい

それぞれ詳しく見ていきましょう。

交換上限がある

ハピタスは交換上限を毎月3万円までとしています。「高額案件をたくさんこなして稼ぎたい」と思っている人や、「友達紹介で稼ぎたい」人にとっては最大のデメリットかもしれません。しかし毎月コンスタントに30,000ポイント以上を貯めるのは、かなり難しいと思うので、人によるデメリットとなります。

もし、3万円以上交換したい場合は、「ポレット(Pollet)」への交換という方法があります。
ポレットへの交換は30万円が上限となっているので、ハピタスポイントをポレットに交換して、ポレットから銀行振込という流れで現金に交換することができます。

お楽しみコンテンツがない

ハピタスには、ポイントをもらえるお楽しみコンテンツがありません。ゲームやクイズなど案件利用以外に、お楽しみコンテンツでコツコツ貯めたい方にとっては、残念な点です。

しかし、ハピタスにも唯一ハピタス宝くじというお楽しみがあります。
クリックや案件利用でもらえる、宝くじ交換券を「毎月宝くじ」か「毎日宝くじ」に交換して、当選発表を待つだけ。

当選人数が多い「5等の2ポイント」や「6等の1ポイント」は、よく当たります。

アプリが使いにくい

ハピタスにはアプリがあるのですが、「現在アプリではハピタスの一部の機能のみご利用いただけます。」という注意事項が公式サイトに書かれています。
私も使用してみましたが、アプリのダウンロードなど出てこない案件があり、スマホでもウェブページ版を利用しています。

ハピタスのポイントの稼ぎ方

ハピタスでポイントの稼ぐ方法を解説していきます。

  • ショッピングで稼ぐ
  • ふるさと納税で稼ぐ
  • サービスで稼ぐ
  • 外食や商品モニターで稼ぐ
  • アンケートで稼ぐ
  • アプリのダウンロード稼ぐ
  • ハピタス宝くじで稼ぐ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ショッピングで稼ぐ

ハピタスは3000以上の広告案件があるので、ネットショップの数もすっごく揃ってます!
ネットで買い物をする場合は、「ハピタス経由で買いものをすること」を徹底しましょう。そして、ポイントの2重取り・3重取りをしましょう。

ショッピングはポイント2重~3重取り
1)ハピタスを経由でネットショップへ(ハピタスポイント)
2)ネットショップで買い物(ショップのポイント)
3)クレジットカード払い(クレカのポイント)

ふるさと納税で稼ぐ

節約家のみなさん、ふるさと納税をするだけで満足しちゃダメです。ハピタス経由でさらにポイントをゲットできます。
ふるさと納税のサイトは、ふるなびふるさとチョイスさとふるをはじめ、auANA三越伊勢丹や、自治体単独のものもあります。

サービスで稼ぐ

がっつり稼ぎたい方に人気のクレカの申込口座開設などをはじめ、旅行やチケット予約、外食の予約やデリバリーの注文ヘアサロンの予約不用品の買い取り車検の見積など、日常的に利用できるものが、たくさん揃っています。日常で、お金を使う行動を起こすときは検索するといいですよ。

外食や商品モニターで稼ぐ

ハピタスでは、お店に行ったり商品を使った感想をアンケートで提出することで、ポイントを稼げるモニター案件があります。
ハピタスのモニターは、店舗モニター通販モニターの2種類あります

店舗モニター

美容サロンや飲食店、商品の店頭購入などが、エリア別に掲載されています。
希望するモニターに応募して当選したら、お店に行ってサービス受けたり、指定の商品を購入し、アンケートやレシート画像などを提出します。

ポイント報酬は、支払った料金の50%くらいが多いです。つまり半額でサービスを受けられたり、外食ができてしまいます。
中には、100%還元されるお店もありますが、競争率が高く毎日チェックする必要がありそうです。

通販モニター

通販で商品を購入して、感想を提出します。シャンプーや化粧品などの美容の商品や、サプリ、スイーツ、ドリンク、調味料、日用品などさまざまな商品が並びます。

ポイント報酬は、購入金額の40%くらいが多いですが、たまに100%というのも見かけます。
商品を試してみたい人にとっては、すごくお得なコーナーです。

アンケートで稼ぐ

ハピタスは、アンケートでも稼ぐことができます。事前アンケートは1~2ポイントと少ないですが、本アンケートになると100ポイントもらえることもあります。
まずは、アンケート広場のページで「あなたに関するアンケート(事前アンケート)」に回答しましょう。
回答内容に応じてアンケート配信されるので、アンケートの配信数や、獲得ポイント数は人によって異なるようです。

アプリのダウンロードで稼ぐ

ハピタスには、PCサイト、スマホサイト、スマホアプリの3種類があります。
このうちカテゴリに「アプリ」の案件が出てくるのは、スマホサイトのみです。
アプリのダウンロードで稼ぎたいなら、アプリからではなく、スマホサイトで検索してみてください。

アプリ案件はゲームが多く、一定のレベルに到達することが条件になっているものが多いですが、ファミリーマートの「ファミペイ」やドン・キホーテのアプリ「majica」、ニュースサイトの「smartnews」など、ゲーム以外の簡単に条件クリアできるものもあるので、スマホで稼ぐならぜひチェックしてみてください。

ハピタス宝くじで稼ぐ

ハピタス宝くじ
ハピタスには「毎月ハピタス宝くじ」と「毎日ハピタス宝くじ」というお楽しみコンテンツがあります。
バナークリックやメルマガのクリック、広告利用で集めた宝くじ交換券を、宝くじに交換して、抽選結果を待ちます。

毎月ハピタス宝くじ

毎月5日~25日に先月分の当選結果が発表されます。

  • 1等:20000ポイント
  • 前後賞:5000ポイント
  • 組違い賞:1000ポイント
  • 2等:2000ポイント
  • 3等:1000ポイント
  • 4等:100ポイント
  • 5等:20ポイント
  • 6等:5ポイント
  • 7等:1ポイント

毎日ハピタス宝くじ

毎日12:00~23:59に前日分の当選結果が発表されます。

  • 1等:1000ポイント
  • 2等:300ポイント
  • 3等:30ポイント
  • 4等:10ポイント
  • 5等:2ポイント
  • 6等:1ポイント

私も5等や6等はかなりの頻度で当たっています
当選番号は期間内に確認しないと、ポイントがもらえないので、忘れずに確認しましょう。

ハピタスでガッツリ稼ぐ方法

ハピタスで、さらにガッツリ、効率よく稼ぐ方法について解説します。

  • ハピタスデーを利用する
  • 高額案件で稼ぐ
  • 友達紹介制度で稼ぐ

ハピタスデーを利用する

ハピタスでは、毎月8日、9日、10日の3日間、対象のショップが8%以上の還元となる「ハピタスデー」を開催しています。
対象のショップは、毎月変更となりますが、毎回有名ショップがズラリ30~40店舗くらいでしょうか。
ほしいものがあるときは、この日ハピタスはは要チェックです。

高額案件で稼ぐ

がっつり稼ぎたいのであれば、証券口座、FX口座の開設や、クレジットカードの発行など、数千円~数万円のポイントをを稼ぐことができます。

証券口座やFX口座開設は、入金や取引が条件のものが多いですが、入金だけなら振込手数料だけなので十分ポイントで稼げます。
取引が必要なものは、投資まったく未経験の方にはおすすめしませんが、

楽天カードやYahoo!カードなど、年会費が無料で、カードの利用額に応じた還元率が1%以上の高いものは、特におすすめです。

友達紹介制度で稼ぐ

ハピタスの友達紹介制度は、お友達が獲得したポイントの10%~40%が紹介報酬としてもらえます。
1度紹介すると、お友達が解約するまで有効で、紹介した人数が多ければ多いほど、紹介報酬がアップする仕組みになっています。

紹介人数 紹介報酬
1人 10
5人 15
10人 20
50人 25
100人 30
500人 35
1000人 40

友達紹介で稼ぐのは、ハードルが高い分、不労所得という形でポイントを稼ぐことが可能です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

スポンサーリンク
おすすめの記事